« 複合商業施設「ソレイユ」 | トップページ | 広島市、観音に予定の施設 »

2004.03.18

ローマ字のヘボン氏は眼科医

「ヘボン式ローマ字を開発したJ.C.ヘボン博士は開国当時の文明開化の地、横浜で開業していた伝導医であった。」ということを(医師向けサイトの)m3.comで知りました。そこで調べてみると「神奈川の医跡」の記事や、「(明治学院)経済学部」のページにもジェームス・カーチス・ヘボン(James Curtis Hepburn, 1815〜1911))の事が書いてありました。ヘボンの専門は眼科だったようです。「綺堂作品の実証」でもヘボン氏の業績が詳しく書いてあります。J.C.ヘボン博士はいろいろ活躍していた人みたいです。

|

« 複合商業施設「ソレイユ」 | トップページ | 広島市、観音に予定の施設 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/317387

この記事へのトラックバック一覧です: ローマ字のヘボン氏は眼科医:

« 複合商業施設「ソレイユ」 | トップページ | 広島市、観音に予定の施設 »