« 松江市13日カントロフ演奏 | トップページ | 喫煙者率、初めて3割切る »

2004.11.26

サンフレ対トリニータ

23日にサンフレッチェ広島対大分トリニータをビッグアーチで見ました。結果は0対0。サッカー素人の僕ですが、前半戦からチアゴの動きが悪いなと感じていたら、後半になって近くの観客席からも「チアゴだめだな」という声が少々とんでいたので、どうやらその日はチアゴの調子が悪かったようです。活躍していていたのはベットと太田と森崎浩という印象です。サッカーの試合はスタジアムで当日パンフレットを配ったり応援タオルを配ったりという細かいサービスがあるので割とスポーツ素人にも行きやすくて好印象。Jリーグとプロ野球の人気の差はこういう点が原因かも。ただしビッグアーチ、何度か行ったけど自由席は入って左に進む、というのを大きな張り紙で見せてほしいです。持ち物チェックのあと階段を上ったあとで、右左どちらに行くか迷う人が大勢いて階段終わりの通路が混み合いますね。係員が声で誘導しても人が多いと声はきこえないんですよ。

|

« 松江市13日カントロフ演奏 | トップページ | 喫煙者率、初めて3割切る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/2072989

この記事へのトラックバック一覧です: サンフレ対トリニータ:

« 松江市13日カントロフ演奏 | トップページ | 喫煙者率、初めて3割切る »