« Blender人前で実演冷や汗 | トップページ | 広島厚生年金会館の存続 »

2006.06.14

光ファイバーをカラスが切断

読売新聞記事「光ファイバーの天敵はカラス」が興味深い内容でした。光ファイバーをカラスが食いちぎる事故が多いわけですが、これに関連したものを調べると、「カラスが光ファイバーを食べてた」(カラスに食べられた人の日記を数件リンク)とか、自然と闘う配電マン・カラス対策グッズだとか、東京電力の人の話、光ファイバをカラスが狙う箇所と、犬や猫が狙う箇所とか、いろいろ見つかって面白いです。ハイテクの意外な敵は自然だとか動物だとか、昔から変わりませんね。たぶん中国電力のMegaEGGの人たちもカラス相手に戦ってくれているのでしょう。毎月の請求書に「カラスと戦う費用100円」とか書いてあれば面白いかもしれません。

|

« Blender人前で実演冷や汗 | トップページ | 広島厚生年金会館の存続 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/10519505

この記事へのトラックバック一覧です: 光ファイバーをカラスが切断:

« Blender人前で実演冷や汗 | トップページ | 広島厚生年金会館の存続 »