« 福屋百貨店サイト大幅改善 | トップページ | 西区庚午北セブンイレブン »

2006.08.25

フリスクとミンティアその後

最近フリスクミンティア関連の記事を探すとマインドリーディングの記事で両者のブランドイメージや売上げを検討していて面白いと感じました。「公認会計士じーけーのブログ」の記事を見るとミンティアの宣伝イベントの写真まであります。僕はあまりフリスクに思い入れはないものの、熱烈なファンはいるようで、前からフリスク用のケースが各社から(楽天でのフリスクケース)出ています。よく探すと革製ミンティアケースというものまであるんですね。この日記の1/14記事でフリスクとミンティアの事を書いたあともいろいろ食べてみましたが僕にとって飽きない味はフリスクではペパーミントとスペアミント、ミンティアでは「ワイルド&クール」らしいというのが、わかってきました。(結局平凡な結論。)どちらかというとフリスクが好きなんですが、ミンティアにあってフリスクに無いのが「駄菓子ぽい味」の部分です。例えば「ミンティア、アクアスパーク味」、大変に駄菓子っぽい風味がつけてあってワハハと笑いたくなりました。Friskmin2

|

« 福屋百貨店サイト大幅改善 | トップページ | 西区庚午北セブンイレブン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/11599926

この記事へのトラックバック一覧です: フリスクとミンティアその後:

« 福屋百貨店サイト大幅改善 | トップページ | 西区庚午北セブンイレブン »