« のだめドラマ第四話 | トップページ | 広島市の駐車場情報 »

2006.11.08

動画投稿サイトと映画テレビの共存

よく話題になる動画投稿サイトの著作権問題ですが、日経のコラム記事投稿サイトと共存探る韓国TV業界(1)その(2)「動画投稿サイトの意識調査結果」が参考になります。日経のチョウ・チャンウン執筆のコラム記事ではアメリカ韓国がすでに「投稿サイトとテレビは対立から共存へ模索中」というバランス、日本が対立のまま、という印象を受けましたが、もしかすると日本でも動画投稿は表向きは攻撃、裏では共存へ準備中かもしれません。「映画のアップロードは1分でも2分でも許さない」という姿勢をもし日本の映画会社あたりが貫くなら、動画削除作業に年間数百万円(数千万円?)か人件費が必要でしょう。YouTubeとMTVの提携、GoogleによるYouTube買収、とニュースが続くと、もはや「番組制作側と投稿サイトは共存するしかない」という感じですが。なお、この手の話題で検索するには「動画投稿 著作権 テレビ 映画 共存 YouTube」あたりがキーワードになるかなと思いました。

|

« のだめドラマ第四話 | トップページ | 広島市の駐車場情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/12605763

この記事へのトラックバック一覧です: 動画投稿サイトと映画テレビの共存:

« のだめドラマ第四話 | トップページ | 広島市の駐車場情報 »