« 防衛省ロゴ募集で連想NeXT | トップページ | カープファン倶楽部「新設」驚き »

2007.01.26

生体認証キャッシュカードは有効か

前から時々、虹彩認証の関連記事をひろっていて、昨日は「 【事例研究】生体認証キャッシュカードの危険性(3)セキュリティ強度はかえって下がる」という記事をみつけました。、生体認証キャッシュカードや、生体認証機能つき携帯電話やパソコンはかえってセキュリティー強度がさがるという点をうまく説明していて、なるほどなと思いました。

|

« 防衛省ロゴ募集で連想NeXT | トップページ | カープファン倶楽部「新設」驚き »

コメント

おっしゃるっとおり、いわゆる模様を識別するシステムは
当然誕生日とか暗証番号とか、人の記憶に由来する情報より
遙かに簡単に偽造することができます。
偽造紙幣が自動販売機をだますようなものです。
ポイントが模様である限りセキュリティは脆弱です。

声での認証はMacOSで採用されていますが、うちのiMacは
私の声で立ち上がったことは一度もありません。
これほんと。。。いつもパスワード打ち込んでます。

投稿: yocomo | 2007.01.27 22:47

コメントどうも。
声での認証...すっかり忘れていました。
MacOSについてるVoiceOverですねえ。
一度も使ってませんでした。
音声認識って遊びのネタとしては面白いですよ。

投稿: なおひこ | 2007.01.28 10:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/13667217

この記事へのトラックバック一覧です: 生体認証キャッシュカードは有効か:

« 防衛省ロゴ募集で連想NeXT | トップページ | カープファン倶楽部「新設」驚き »