« 「カフェブーム」の後 | トップページ | 英国EMIがDRM無し配信 »

2007.04.02

松山市ICカード事情

ある用事で愛媛県松山市に行きました。気づいた事(その1).「伊予鉄道モハ2100形電車」は車輪がかくれていて新鮮でした。(その2)伊予鉄道はICカードの清算が採用されていました。帰って調べてみましたが、2005年のITmedia記事の中に「電車から路面電車、バスにタクシーまで、公共交通を「面エリア」としてカバーした松山市」と紹介があり、全国の鉄道会社と比べても伊予鉄道は先進的だなと感心しました。ITmedia2006年記事もどうぞ。

|

« 「カフェブーム」の後 | トップページ | 英国EMIがDRM無し配信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/14498195

この記事へのトラックバック一覧です: 松山市ICカード事情:

« 「カフェブーム」の後 | トップページ | 英国EMIがDRM無し配信 »