« 三越イタリアフェア | トップページ | ナクソス音楽書庫、快適 »

2007.05.21

三越イタリアフェア続報

広島三越、「イタリアフェア」に続けて行きました。(普段は百貨店に縁が無いのにこの熱心さ。イタリアが呼んでいるんでしょうか)平日午前なのでお客さんも少なめで快適でした。本日は「ラ・ベットラ」で、からすみのパスタ(満足度7割。どうもピンときません)とパンナコッタ(満足度8割)。「デル・ソーレ」でのカプチーノ(満足度9割。見た目もよし味もよし)と貝殻型のパイスフォリアテッレ、(これはうまい!満足度10割)というのが主な収穫です。スフォリアテッレ、柔らかく見える外観とは違ってパリパリと固い所が大変よいのです。オレンジの風味もよし。家に帰ってスフォリアテッレを調べてみるとイタリア伝統の菓子みたいで、他の店でも機会があれば買ってみたいと思いました。三越のイタリアフェア、ブログ記事をちょっと探すと、2007年5月、福岡三越でスフォリアテッレを買った感想を書いた人あり、「デパ地下広島グルメ」2007年三越のラ・ベットラの感想あり、2006年三越イタリアフェアの記事でラ・ベットラの感想を書いている人もいました。二日間を振り返るとポルタポルテのピザとデルソーレのスフォリアテッレが僕には一番よかったかなという印象です。Sfogliatella

|

« 三越イタリアフェア | トップページ | ナクソス音楽書庫、快適 »

コメント

なおひこさん、こんにちは。
デパ地下広島グルメをご覧いただきありがとうございます。
なおひこさんのブログを読んで、halもバールデルソーレのスフォリアテッラをいただきました。
バリバリとした固さがクセになりそうですね。
6月5日から三越広島店でTOKYO物語、そごう広島店で大九州物産展が始まるので、逸品に出会えたらと思います。

さて話は変わりのだめカンタービレですが、halもかなりの収穫があったと思います。
最近購入したCDは”のだめカンタービレ LA FOLLE JOURNEE SELECTION”。
ゴールデンウィークに東京国際フォーラムで行われた”ラ フォルジュルネ”とのコラボCDなのですが、普段聞いていなかったバルトークやシベリウスなど新しい発見がありました。
でもこのCDで一番お気に入りは、やはりチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲ニ長調。この曲は華やかでテンションがめちゃめちゃ上がるのがいいですよね。
来月は広島フェニックスホールで行われる大植英次×大阪フィルハーモニー交響楽団(曲は英雄)に行くので、まだまだ当分クラシック漬けになりそうです。

投稿: hal | 2007.05.25 04:49

halさんコメントありがとうございます。僕の文章見てスフォリアテッラまで食べてもらえるとは感激です。本当においしかったですね。さて、のだめCDでフォルジュルネ、これ知りませんでしたが今みると6枚組!驚きです。そして大阪フィルで第3番「英雄」よさそうですね。「英雄」第二楽章あたりにグイグイとひきこまれる部分があるんですよ。楽しんできてください。

投稿: なおひこ | 2007.05.25 06:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/15155348

この記事へのトラックバック一覧です: 三越イタリアフェア続報:

» 阪神百貨店 [阪神百貨店]
阪神百貨店を紹介しています。阪神百貨店の歩みや行列人気情報などいろんな情報を載せています。 [続きを読む]

受信: 2007.05.22 18:28

« 三越イタリアフェア | トップページ | ナクソス音楽書庫、快適 »