« 8月10日「歌の夕べ」 | トップページ | 米国の住宅融資 »

2007.08.09

mixiの検索機能の弱さ

mixiというSNS (ソーシャルネットワーキングサービス )をたまに使いますが、今の所mixi使用頻度はネット利用時間の1割以下です。感想は3点。(1)仲間の日記を見るには便利、(2)地元向けコミュニティは役立つ、(3)技術系とか専門知識のコミュニティには不満あり、という3点が今の主な感想です。中でも「必要なコミュニティを効率よく探せない」というのが一番の不満です。ネット上ではmixiの検索機能の弱さを指摘する声は何度か目にするのでmixi会員も不満は感じているのでしょう。例えば「広島県内のカフェ」関連コミュニティを探す時「広島県 カフェ」でコミュニティを検索すると...検索結果1番(題名なし)、2番「あだ名がパパ」、以下「暇だししりとりしようか」「留年が怖い」「軍団−ジョウイチ−」...と、カフェに無関係なコミュニティが11個ほど先頭に並び、12番目に「Marisa五日市店」が来るという具合。こりゃ悲惨です。せめて検索結果を、コミュニティ名だけ一項目で、(説明なし画像無し)1ページあたり100件表示してくれたら目で探すこともできるのに。他に「クラシック」や「自転車」で検索をかけても、明らかにテーマと無関係なものが検索結果の半分をしめるという、情けない状態です。はてなダイアリー「mixiを退会した自分への言い訳をつらつらと」での感想が、僕の実感と近いように思いました。なお、「SNSコミュニティ機能の比較ミクシィ(mixi)とYahoo Days」も参考になります。(追記。「mixiが自社開発の検索エンジンに移行...」という2007年7月記事がありました...。今8月でも検索機能が弱いという事はこの7月の移行は失敗か?)
(そういえば2006.10.06に自分で「SNSの日本語訳「電交界」はいかが」と書きましたが、今しらべると中国主体の「絲路社交網」シルクロード社交ネット、というのがあるくらい。誰も「SNS」を日本語訳しないのかなあ...)

|

« 8月10日「歌の夕べ」 | トップページ | 米国の住宅融資 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/16063129

この記事へのトラックバック一覧です: mixiの検索機能の弱さ:

« 8月10日「歌の夕べ」 | トップページ | 米国の住宅融資 »