« ラシャンブル洋菓子店 | トップページ | 家具付マンション己斐本町 »

2007.09.05

アルカトラズ島から金門橋へ飛ぶ

Google Earth 4.2から追加されたフライトシミュレータ機能で、試しにアルカトラズ島(昔の監獄)から金門橋(ゴールデンゲートブリッジ)へ飛んでみました。(1).Google Earth 起動。(2).左上「ジャンプ」入力欄にAlcatrazと入力。するとアルカトラズ島が拡大表示される。(3)画面右上のパネルで、画面の東西南北と傾きを調整。「N」をつかんで回し北を右にする。上にある「X」ボタンで傾きを変えて水平線が見える程度にすると、画面中央にアルカトラズ、画面前方(上の方)に橋が(今日のブログ添付写真のように)見える。(4)画面左下の「建物の3D表示」三角マークをクリック、3Dギャラリーもその他の建物もONとする。(5).MacOSならoption + command + A (WinならCtrl+Alt+A)を押す。すると飛行ダイアログが出る。(6)開始位置を「現在のビュー」にして「フライトを開始」クリック (7)マウスで画面中央の「く」の字(屋根印?)あたりをクリックすれば矢印ポインタが十文字ポインタになるのでマウス位置で操縦可能。(8)中央の「く」の字からマウスの十文字ポインタを上下左右5mmくらいで微調整しつつ飛行。上昇下降の程度をしめす画面中央のハシゴ状の目盛りの意味は何度か墜落(おお!)すればわかるでしょう。なあに墜落したって痛くないんですから。(9)うまくやれば金門橋を通過できます。通過する時にどういうセリフを叫ぶかはお好みで。以上(1)から(9)で無事に完了。option + command + A でフライトを終了できます。(余裕があれば橋の通過後にcommand + 矢印キーで視点を右向きや後ろ向きにすると、通過した後の風景が見えて余韻もたっぷり。)今日の実験はMacOSX 10.4.10 + iMac G5 + Google Earth 4.2です。他のOSだと若干表示が違うとか操作が少々違うとは思います。(サンフランシスコ空港から離陸するのが面倒なのでアルカトラズ島から開始しました。キーでも操縦できますが、マウス操縦の方が微調整が楽に感じました)。なお詳しい操作方法はGoogleの操作方法、公式ページか、WEBマーケティングブログの記事...フライトシミュレーター...で操作方法説明があります。Alcatraz_bridge

|

« ラシャンブル洋菓子店 | トップページ | 家具付マンション己斐本町 »

コメント

やってみました。
マックはコマンド+コントロール+Aでした。
それにしても難しいですね。

投稿: じぞう | 2007.09.06 01:24

コメントありがとうございます。
人によっては「コマンド+コントロール+A」と
書いてますね。これ機種によって違うんでしょうか。
手元のimac G5だと
command + option + Aはダイアログが出て飛行開始
command + control + Aはすぐに飛行開始
と反応が二通りです。
Google公式の説明はcommand + option + Aなんですよ
スイスアルプスあたりも飛ぶと面白いです。
mixiのコミュニティでもらった知識で
フラップさげて速度落としてみたら
パリ近郊の畑みたいな所に着陸(不時着)できました。

投稿: なおひこ | 2007.09.06 05:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/16348373

この記事へのトラックバック一覧です: アルカトラズ島から金門橋へ飛ぶ:

« ラシャンブル洋菓子店 | トップページ | 家具付マンション己斐本町 »