« アマゾンの電子ブックリーダ | トップページ | 欧州カーオブザイヤー »

2007.11.22

英国で大量の個人情報紛失

CNETで「英財務省関連組織、国民の個人情報を紛失」を読みました。2500万人分の個人情報が紛失したようです。内容は「非課税の児童手当を受給している725万世帯の構成や誕生日、社会保険番号、取引金融機関の情報」とのこと。スラッシュドット記事の中で主な指摘をひろってみると、(1)英国自由民主党Cable氏が情報をCDディスクで運搬していたことを非難しているが、CD媒体という部分を責めるのは間違い。本質は暗号化と運用ルール厳守である、ということ。(2)CD二枚なので平均ひとり56バイトのデータ量である。(3)情報セキュリティの国際規格ISO17799 発祥(?)の地イギリスでこの事件が起きたのが皮肉。という部分でした。AFPBBニュース「英財務省、2500万人の個人情報が入ったCDを紛失」もあり。

|

« アマゾンの電子ブックリーダ | トップページ | 欧州カーオブザイヤー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/17155419

この記事へのトラックバック一覧です: 英国で大量の個人情報紛失:

« アマゾンの電子ブックリーダ | トップページ | 欧州カーオブザイヤー »