« マンション布団干しとルーバー | トップページ | 広島県でも医師不足 »

2007.12.15

ユニクロのフランス出店

中国新聞で「ユニクロがフランス初店舗」の記事を見ました。ユニクロの海外進出、ちょっと期待しています。ファッション方面の雑誌記事はフランス、イタリアを日本が追うという図式で語られる事が多いんですが(純日本の和服はそれはそれとして)日本初のカジュアルな服がもっと海外にアピールしてもいいし、日本人デザイナーも海外で活躍している事(有名?)をもっと日本のマスコミが伝えていいと思います。ユニクロもまた大衆服という位置づけが先にできあがってるけど、これもヨーロッパやアジアで売れてもおかしくはないと思います。日本であまり受けてない製品がフランスで評判になったりしないかな、と少し期待しています。今回は売り場面積200平方メートルと小さい所ですけど、山口県発で世界に進出というのが生まれる重要な一歩かもしれません。なお「世界へ進出する日本ファッション」も参考になり、また「日本ファッションの実力をもっと知ろう」記事の「今や世界の若者にとって「ハラジュク」は、重要なファッション発信地なのである。」という文章が参考になりました。ユニクロ公式記事を見ると2006年11月のニューヨーク出店の事もふれてあります。

|

« マンション布団干しとルーバー | トップページ | 広島県でも医師不足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/17374378

この記事へのトラックバック一覧です: ユニクロのフランス出店:

« マンション布団干しとルーバー | トップページ | 広島県でも医師不足 »