« ADR法(裁判外紛争解決) | トップページ | ビックカメラ広島市出店 »

2008.01.17

1890年に沈んだトルコ軍艦

和歌山県でトルコ軍艦の発掘が始まりました。1890年のトルコ軍艦沈没は興味ぶかい事件です。簡単にいうと明治時代トルコ軍艦が和歌山県沖で沈没したとき地元住民が生存者を救助しトルコ軍が感謝したという話ですが、その救助の話と日露戦争で日本がロシアを破った事が理由でトルコには親日家が多いというわけです。また第一次湾岸戦争(イラン・イラク戦争)でトルコ政府が航空機をイラクに飛ばしてくれて日本人を脱出させてくれたという美談(参考Wikipediaイランイラク戦争)もありますから日本とトルコは縁が深いようです。今回の軍艦発掘はこの記事「来年1月に海底調査 遭難のトルコ軍艦 - AGARA紀伊民報」、また日本とトルコの歴史についてはWikipediaエルトゥールル号遭難事件「エルトゥールル号の遭難」locopoint記事トルコ人に親日家が多いのはある歴史上の出来事... - Yahoo!知恵袋によい解説がありました。今年の1月5日には、「当時のオスマン・トルコ皇帝アブデュル・ハミト2世から岸榮太郎・海軍大尉に贈られた勲章やメダルが、東京都内の士官の親族宅に保管されていることがわかった」というニュースもありました。

|

« ADR法(裁判外紛争解決) | トップページ | ビックカメラ広島市出店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/17723682

この記事へのトラックバック一覧です: 1890年に沈んだトルコ軍艦:

« ADR法(裁判外紛争解決) | トップページ | ビックカメラ広島市出店 »