« 広島府中ソレイユ | トップページ | 軽キャンピングカー人気 »

2008.03.11

JR駅弁の偽装はカワイイ

「消費期限偽装問題」とかいろんな偽装問題が2007年にいろいろ報道されたわけですが僕の実感では消費期限の12時間とか1日のズレくらいはそう大騒ぎしなくてもいいじゃないか、という気がします。弁当会社に特別強く同情するわけでもないですが、今回のジェイアール東海パッセンジャーズの駅弁問題のポイントは、「品質向上のため消費期限の自主基準を製造開始から弁当で19時間から14時間に短縮」という「高い目標」をたてたために、かえって自分で作った消費期限を守りきれなくなったという所でしょう。いいかえれば「朝は6時に起きます!」と高い目標をたてて守れないのでこっそり時計を30分遅くしたような感じでしょうか。僕は期限の過ぎた牛乳とか、時間がたった弁当は、鼻と舌をしっかりつかって腐敗臭を確かめてから食べるかどうかを決めてます。頼りになるのはラベルの数字より自分の舌(風邪引いていると使えないけど)。ラベル日付が少々うそつきだって許せてしまいます。

|

« 広島府中ソレイユ | トップページ | 軽キャンピングカー人気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/40467941

この記事へのトラックバック一覧です: JR駅弁の偽装はカワイイ:

« 広島府中ソレイユ | トップページ | 軽キャンピングカー人気 »