« オバマ候補とライト牧師 | トップページ | フラワーフェス公式サイト »

2008.05.01

自殺報道、テレビ新聞の罪

最近のガス自殺のテレビ新聞の報道は困りものです。新聞もテレビも自殺を報道して「硫化水素」と繰り返すのに、自殺電話相談の番号を報道していません。「自殺を予防する自殺事例報道のあり方について」のWHO勧告(2000年)もありますし、「日本臨床心理士会 / 自殺に関する報道についてのお願い」では「自殺を予防する具体的方法も併せて報道」すべきとの主張があります。新聞テレビ経営側の「インターネットは悪」と考える人にとっては「ネットで自殺方法をのせるのが悪い」と声を大きくしたいのでしょうが自殺者が増えている原因は決してネットだけではありません。新聞テレビ雑誌もおおいに自殺者増加に関係しています。新聞で自殺報道をするならば同じ面積だけ自殺電話相談の紹介をのせるべきでしょう。もちろんテレビのニュースも同じです。自殺防止の電話相談から引用しますが◆自殺防止センター東京 03-5286-9090、大阪 06-251-4343、いのちの電話 広島 082-221-4343◆です。広島県立総合精神保健福祉センターによると社会福祉法人広島いのちの電話082-221-3113も使えるようです。もしこれからブログで「自殺問題」をとりあげる人がいるなら、自殺防止センターの電話番号くらいは書きましょう。新聞テレビと同じ失敗をブロガーが繰り返すことはありません。

|

« オバマ候補とライト牧師 | トップページ | フラワーフェス公式サイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/41053762

この記事へのトラックバック一覧です: 自殺報道、テレビ新聞の罪:

« オバマ候補とライト牧師 | トップページ | フラワーフェス公式サイト »