« 「金融立国」説の賛否 | トップページ | イチロー8年200本 »

2008.09.18

魚をフライパンで焼く

職場の雑談で、魚をグリルでなくフライパンで焼く話が出たのでネットで探しました。グリルを使わずたいていの魚がフライパンで焼ける様子です。(1).クッキングシートを敷いてフライパンで焼く。(2).シート無し、油でフライパンで焼く。の二通り。なおIH調理器具の場合は(僕はIH調理器で体験してませんが)「IHで焼き物料理? OKWave」に「IHで魚を...」の質問があり、フライパンもしくはオーブンでホイル焼きをしなさいという回答が出ています。またブログ写真を探すと「クッキングシートと朝ごはん - 嫁いだ先の杖」にクッキングシートで焼いた鶏肉の写真と料理法あり。魚の焼き方もひとことあり。クッキングシートはおそらく「リード・ヘルシークッキングシート」がよく見かけますが旭化成も生協ブランドのもあり。クッキングシートの仕組みを調べるとシリコーン加工をした紙でした。耐熱温度250度。シリコーン加工紙に熱を加えたら食品に少しくらい溶け出す気もしますがざっとネットでみたところ、害を警告した文章は日本語でも英語でも無い様子です。クッキングシートは英語でParchment Paper 。"Parchment Paper human toxic" で検索すると米国米国農務省の2006年に書いた文章Cooking Safely in the Microwave Ovenが見つかりますが文中"Microwave plastic wraps, wax paper, cooking bags, parchment paper, and white microwave-safe paper towels should be safe to use. Do not let plastic wrap touch foods during microwaving."は僕の解釈ではparchment paperは電子レンジでの使用は安全と受け止めてよさそうです。(フライパンでないのが残念)可能性としては将来にクッキングシートの調理で出る有害物質が発見される事もあるでしょうが、それはそれでよしとしましょう。(2002年にスウェーデン国立食品局が指摘したポテトチップスの発がん性物質アクリルアミドについてもその後数年、対策も出てないようです。僕も食べてますポテトチップス。リスクの全く無い食生活を実現するのは元々無理、ともいえます。)

|

« 「金融立国」説の賛否 | トップページ | イチロー8年200本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/42519105

この記事へのトラックバック一覧です: 魚をフライパンで焼く:

« 「金融立国」説の賛否 | トップページ | イチロー8年200本 »