« コーヒー関連のブログ | トップページ | ノーベル賞3人受賞! »

2008.10.07

携帯電話振り分けPHP

自分のウェブサイト利用者を自動振り分けしたい場面があります。つまりウェブサイトのトップページURLはひとつだけで、そのサイトを見に来た利用者の機種に応じて「携帯むけページ」「パソコン向けページ」に自動的に飛ばす方法がいろいろあるのですが今回はPHP言語「index.phpを使って自動でリダイレクトする」という方法でいくつか資料を探しました。中にはwillcomを無視したものもあり、判別方法も少しずつ違うようです。(5年前よりずいぶん資料が増えました)
(1)MT312.comの「ユーザーエージェント携帯判別」...サンプルソースあり。willcomも対応。softbank旧機種J-PHONEやVodafoneもDDIpocketもwillcomも対応。
(2)MEMORVAの「携帯ブラウザのユーザーエージェント...」...Perl, PHP, Java,など各種言語でキャリア判別のサンプルソースあり.(willcom無し)2007年記事
(3)OPQRの「PHPで携帯の各キャリアとPCの判別...」
2007年記事。(willcom無し)参考資料も少々あり。
(4)携帯振り分け君II...docomo, au, willcom, softbank, 他。IPアドレス帯域を使う異色の方法。ASTEL,L-MODE,H"-LINK,PS2/PS3/PSP,Wii等も別ページへ振り分け。
(5) iPhone対応済み端末識別URL振り分けスクリプト(夢幻)...ルーティングラボ社の提供。無料。ちなみに夢幻(ゆめまぼろし)には多数のCGI掲載あり。...以上が目についた5つのPHPスクリプトです。index.phpが動作しない時のチェックポイントとして、index.php のパーミッション指定は正しいか、改行コードはLFか、文字コードはEUCか、(サーバによって条件いろいろ。LF + EUCの制限はないかも)アスキーモードでuploadしたか、などのチェックが必要だというのが(反省も含めて)今日の自分向けメモです。

|

« コーヒー関連のブログ | トップページ | ノーベル賞3人受賞! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/42726909

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話振り分けPHP:

« コーヒー関連のブログ | トップページ | ノーベル賞3人受賞! »