« 偶然ウェスFull House | トップページ | スキャナScanSnapとMac »

2008.11.18

LAMPはウェブでのDX7かな

友人の言葉を見て今日思いついたウェブの話です。
昔、楽器の世界で(1983年)
シンセサイザーDX7をヤマハが発売して、
「プロとアマの楽器の境界がなくなった」と思ったけど
それから20年たった今、ネットの世界で
linux, Apache, MySQL, PHP あたりが普及して
「プロとアマのwebプログラミング環境の境界がなくなった」
時代のような気がしてます。(ひとりごとです)

|

« 偶然ウェスFull House | トップページ | スキャナScanSnapとMac »

コメント

DX7に反応してしまいました(笑)
今は各専門ソフトなども含めてほとんど業務用というものがなくなってきているような気もします。
センスというものは元々経験不足の若者の方が優れているような気がしますし、いよいよどの専門分野も気が抜けなくなっているのでは?(;^_^A

投稿: じぞう | 2008.11.19 03:58

DX7、なつかしいですね~。

業務用がなくなったって、
アマでも業務用を使うようになったって事ですか?
または、アマでも買える値段になったって事?

投稿: クニヒコ | 2008.11.19 14:12

>>じぞうさん
コメントありがとうございます。
「どの専門分野も気が抜けなくなって」
というのは今の時代のポイントですね。
若手の技術者にとっては道具はプロと同じのがそろって、
経験も(疑似経験なら)ネットで見つかる
という時代になってきたのでベテランたちは
安心できません。

投稿: なおひこ | 2008.11.19 21:49

>>クニヒコさん
コメントありがとうございます。
僕は音楽ソフト最近探してないので状況わかりませんが。
商用ソフトの値段は下がってる気がしますね。
あとオープンソースの物も各分野にひろがってますし。

投稿: なおひこ | 2008.11.19 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/43158069

この記事へのトラックバック一覧です: LAMPはウェブでのDX7かな:

« 偶然ウェスFull House | トップページ | スキャナScanSnapとMac »