« 英国医療事情とインフル | トップページ | 早明浦ダム貯水率回復 »

2009.07.27

自主企画商品とチャンポンめん

スーパーが小売店主導で商品を企画開発する「プライベートブランド」(別名「ストアブランド」「自主企画商品」)商品てのがラーメンとかお菓子で、販売されてるんですけど、どちらかというと僕、自主企画商品が嫌いなんです(お菓子の話はまた別の機会に)。
で、具体的にどう困るかというと、あまりおいしくない自主企画商品ラーメンのために「イトメンの、チャンポンめんが店頭から消える傾向にある!」という所が深刻なんです。インスタントラーメンの中でも独自の「油っけの少ない」味で作れるチャンポンめん。好きです。これが近所のスーパーから消えたなあ、と思うとその棚にはCGCグループ(これ加盟しているスーパーが広島県には多い)の自主企画商品ラーメンがたくさん並んでて困ってしまいます。CGC銘柄のラーメンなんて食べたくないのに。
うーむ。イトメン社、昭和38年生まれのロングセラー。チャンポンめん。応援してます。広島市スーパー業界の方々、ぜひチャンポンめんを店に置いてください。

|

« 英国医療事情とインフル | トップページ | 早明浦ダム貯水率回復 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/45759651

この記事へのトラックバック一覧です: 自主企画商品とチャンポンめん:

« 英国医療事情とインフル | トップページ | 早明浦ダム貯水率回復 »