« 今日の弁当 | トップページ | 英国医療事情とインフル »

2009.07.24

電気自動車いろいろ

ついに三菱と富士重工業が電気自動車を本格量産のニュース。充電所の不足が気になるものの、ひとまず電気自動車量産化めでたい事です。何が「量産」なのかという数の境目ははっきりしませんが。今も生産中のタケオカ自動車電気自動車ミリュー が少数生産の様子。個人による一台からの改造電気自動車なら手作りコンバートEV(電気自動車)達が面白いです。藤沢とうふ店 EV86だとかシトロエン2EVだとか楽しい。電気自動車の歴史もためになります。電気自動車デトロイト号復活プロジェクト(ユアサバッテリ)も面白いです。ガソリン自動車産業のデトロイトがまさに傾いているこの時期に1917年製造の「デトロイト号」を復活という皮肉なタイミング。
(今日は弁当を作れませんでした。残念。この2月から7月まで、弁当を作れなかったのは今日が初めてのような気がします)

|

« 今日の弁当 | トップページ | 英国医療事情とインフル »

コメント

 はじめまして。流れ流れて来てしまいました。

 エコだエコだと言うけれども…太陽電池…作る時や処分する時に余計二酸化炭素が要るンぢゃぁないのか?!
 いっそのこと馬で疾走せよ!!
純粋に生物の二酸化炭素だけでOK!!!

投稿: クレイジーピエロ | 2009.07.25 22:06

電池の製造のあれこれとか電池寿命だとか電池廃棄物だとか
いろいろ問題も有るわけですけどね。
ガソリン自動車を電気自動車に全部
入れ替えるには100年かかりそうだし
まず「ガソリン軽油ばかりに頼ってる」
状況から半分くらい抜け出したら
(ガス燃料とか電気とか水素とか)
いいんじゃないでしょうかね。
社会全体では自家用車よりバス電車を
優先させるバランスにもっと傾けてほしいです。

投稿: なおひこ | 2009.07.26 20:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/45730013

この記事へのトラックバック一覧です: 電気自動車いろいろ:

« 今日の弁当 | トップページ | 英国医療事情とインフル »