« 企業の新卒採用と中途採用 | トップページ | 福岡旅行第二部 »

2010.04.05

福岡旅行第一部

福岡県に旅行してきました。長文になるので、今日は第一部。
第一部「太宰府と博物館」。(おまけ、ラー油の話)
 主な見所は太宰府天満宮九州国立博物館で、移動は主に JRと西鉄でした。
JR予約おでかけネットは何度か使ったけどやっぱり慣れなくてちょっと迷う(EX-ICカードは一人旅行しか使えない)。エクスプレス予約で、なんとか座席は確保。チケットを駅で受け取る際はカードと暗証番号を忘れない、これがポイント。
 まず太宰府天満宮。西鉄の鉄道に乗るのは新鮮でした。適度にくもったり晴れたり、暖かくよい天気。到着したら駅から参道の石畳を歩き、その参道の左右に土産物店がならんでいるのは宮島も同様。宮島より太宰府がだいぶ道は広いです。梅が枝餅の店はたくさん。おいしい。
博多駅も太宰府も観光案内は中国語韓国語の併記してあるものが多い。実際に太宰府でも韓国人団体、中国人団体をよく見かけました。 太宰府天満宮ではお守りなど少々買い物、あとは境内の小さな見所を見て回りました。で、そこから不思議なトンネルを通って博物館へ。
 さて九州国立博物館。なかなか広い施設で、外観も曲線を強調したガラス張りのビル。じっくり見て回れば一日かかるでしょうか。今回は縄文と弥生時代のあたりの展示を見て終わりにしました(江戸時代部分みてません)。古代の日本の遺跡やその時代のアジアとの関わりをいろいろ展示しています。土器や土器のレプリカも照明の当て方が良いから神秘的なムード。火焔土器などの展示もおもしろい。(順路がわかりにくいのが難点)
 で、博物館中の「シアター4000」という劇場では「海の正倉院・沖ノ島」を見ました。走査線が4000本という能書きだけど動画とはいえ、音楽付き静止画スライド上映みたいで、ほとんど動く動画がないので期待はずれ。走査線の本数だけじゃ人間は感動しないよなあ、という感じです。走査線は1080本で十分ですよ。スクリーンがドーム状なら臨場感がもっと出せるんだろうけど。シアター4000の上映内容、もっと改良して欲しいですなあ。「沖ノ島」というテーマ自体は面白いので、この動画の中身が残念。
 同じ動画でも1番展示室「海、森、火山」という何万年かの歴史をCGで再現したものは良かったです。スクリーンは軽く湾曲した円柱形。CG自体は、いろんな映画でCG動画に慣れきった僕らの目にはちょっとアラが目立つんですけど、適度に噴火とか濁流とか海とか大自然が描いてあるので、時代のこともあって楽しい演出でした。
 ここ数日の歩数計。旅行中「しっかり」10分連続歩行はゼロ。
4/5全体9300歩、「しっかり」0歩。
4/4全体9200歩、「しっかり」0歩。
4/3全体8000歩、「しっかり」4500歩。
4/2全体7500歩、「しっかり」4400歩。
 おまけ。クレイジーピエロさんのレシピ(2010.03.08 ラー油、業務用食品...記事コメント欄)に従って、家族がラー油を作ってくれました。これがおいしい! 辛さも強烈なんですけど、シソ風味もよく効いて、なるほどおいしいです。(唐辛子の粉の代わりにカイエンペッパー使用)
(第二部「ラーメンと キャナルシティ博多」に続く)

|

« 企業の新卒採用と中途採用 | トップページ | 福岡旅行第二部 »

コメント

>クレイジーピエロさんのレシピに従って、家族がラー油を作ってくれました。これがおいしい!
 そうでしょう、そうでしょう。ニヤリング
桃ラーとか食った事無いけど…絶対に負けてない!!

投稿: クレイジーピエロ | 2010.04.05 23:09

コメント感謝、そしてレシピありがとう。
できたばかりのラー油の鋭い風味は
そりゃビン詰め商品ラー油とは
まったくちがう良い風味ですよ。
で、その、余ったジンの、良い飲み方があれば
教えてくださいな。よろしければ。

投稿: なおひこ | 2010.04.06 08:01

>余ったジンの、良い飲み方
・有無を言わさず“ジントニック”
私はBarでは席に着くと同時に注文します。
・暑い日には“ジンリッキー”
ジントニックのトニックを炭酸水に変えた物。
熱い時には良いんだよ。
・ストレート
風邪を引いた時はこれに限る。
まぁ元々が風邪薬だし…
・ジン&ビターズ
“ピンクジン”とほぼ同じモノですが私はこっちが好き。
クラスにアンゴスチェラビターズを数滴入れグラスを回転させ十分に塗布する。
そこにキンキンに冷えたジンを注ぐ。

 こんな感じでしょうか?
マティーニ?!
素人が軽い気持ちで手を出すモンぢゃ無いぜ…

投稿: クレイジーピエロ | 2010.04.06 19:55

ジンの飲み方、ありがとうございます!
大変たすかりました。
(今見るとジントニックもジンリッキーも
wikipediaに収録されてるので驚き)
アンゴスチュラビターズという物は初めて知りました。

で、ラー油ですが、それを使った
ペペロンチーノも実においしかったです。
感謝感激しております。

投稿: なおひこ | 2010.04.06 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/48007710

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡旅行第一部:

« 企業の新卒採用と中途採用 | トップページ | 福岡旅行第二部 »