« 新潮社の電子書籍 | トップページ | クラウド障害時の対処 »

2011.06.14

おかずの星

居酒屋チェーンのモンテローザ(魚民とか笑笑)が「おかずの星」という料理レシピ募集のキャンペーンをやってます。ポスターが巨人の星キャラクターを使用していて目立つので、なんとなくチェックしました。
 巨人の星のキャラクターというと、関東では時間差出勤をすすめるキャンペーン「ズレ勤」のポスターも何年か出しているみたいです。(僕は東京に行くのも短期間だからポスター現物に出会いません)
 今日の弁当は、きゅうり、ごぼう、にんじん、ほうれん草、卵焼き。
110614bento

|

« 新潮社の電子書籍 | トップページ | クラウド障害時の対処 »

コメント

 因みに“巨人の星”には続編が存在します。
しかも“新巨人の星”“新巨人の星パート2”と存在します。
んで今ケーブルTVで放映してます。

 左腕を壊して人知れず引退した星飛雄馬。
時は流れ、川上ヂャイアンチュのV9からミスター茂雄が初監督&ヂャイアンチュ初最下位!
我らの広島カープが初優勝!
 そんな波乱の野球界、彼はまだ諦めてなかった!
代打としてヂャイアンチュにカムバックを試みる。
色々あって右投げ投手としてカムバック。
(野球に有利との事で親父の一徹さんが幼い頃無理無理左投げに強制したらしい。)
 ライバルの花形満も“花形モータース”の重役の座を捨て飛雄馬を追ってスワローズでカムバック。
相変わらずホエールズで野球をやってる左門豊作。
“伴自動車工業”の重役のクセに影で星飛雄馬のカムバックに色々サポートをする伴宙太。
初優勝&黄金時代を迎えて一流チームへと変わりつつあるのに全くスポットが当たらないカープ。
オンボロアパートで一人暮らしを貫く着流しの白髪老人星一徹。
花形満の嫁になって着た切り雀から一気に着物&宝石三昧の日々になった花形明子(旧姓、星明子)。

 更に言うと“巨人の星完結編”とも言える作品“父一徹”があるのであった。
まぁ“巨人の星” の総集編なのだが、一徹氏が最後…
さぁ!汝等もケーブルTVに入ってこれらを堪能しようではないか!!

投稿: クレイジーピエロ | 2011.06.14 22:11

そんなに続編があったんですか。
知りませんでした。割と現実的な話になってますね。
でもケーブルTV加入ねえ。これまで短期間使った事はあるけど
加入しても、ほとんど見ないんですよ。
TVつけない生活習慣ができあがってるもので。

投稿: なおひこ | 2011.06.14 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5739/51939823

この記事へのトラックバック一覧です: おかずの星:

« 新潮社の電子書籍 | トップページ | クラウド障害時の対処 »