« 台湾旅行記2012年その3 | トップページ | 映画テルマエ・ロマエ »

2012.05.10

台湾旅行記2012番外

番外として、wifiルータ、トイレ、MRT、タクシーです。
(1) wifiルータ 
今回は旅行中の短期間、テレコムスクエア社のwifiルータを借りて台湾国内で使いました。これで移動中もiPhone, iPadが使えました。受け渡しは日本の空港。今年春から値下げして1日あたり760円。今回申し込んだのはこれに紛失などの補償を315円/日で追加して全体で4日間、4300円。(前回の旅ではWIFLYカードを利用。参考記事 ...iPhoneを使う【WIFLY編】)割と僻地にある九ふんでもwifiルータ、低速ながらつながりました。台北市内だと安定してつながって速度まずまず(測ってないけど)。
(2) 台湾トイレ事情 
 台湾ではトイレで使った紙は便器に流さずに横のゴミ箱に入れよとの教えあり。All About 記事「台湾ではトイレの紙は、流さない!」、台北ナビ「ザ☆座談会:台北トイレ事情」、ブログ記事台湾のトイレ事情などを参考にどうぞ。迷った時には横のゴミ箱に捨てた方が安全なような気がしますが。トイレに貼り紙がある場合も台湾語だけとか英語日本語併記だとかマチマチ。ガイドブックにはトイレ解説まったく無しの場合もあります。
(3) MRT, タクシー
 台北ナビ、基礎知識記事にMRT(地下鉄)乗り方や飲食禁止の事が紹介してあります。タクシーでは「ホテル名は中国語名で紙に書いて見せる」のが確実。運がよければ英語名で口でいって伝わりますけど。
(2012.5.26追記。台湾の iPhone 参考記事を書きました。2009-2012年の参考記事です。)

|

« 台湾旅行記2012年その3 | トップページ | 映画テルマエ・ロマエ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台湾旅行記2012年その3 | トップページ | 映画テルマエ・ロマエ »