« 空港、ケーキ、小児科 | トップページ | 2012年落胆ニュース »

2012.12.22

デロリアン、トースターなど

生活メモ。
サンフレのパレード、デロリアン写真、己斐本町ウォンツ開店、トースター過熱 

(1) サンフレッチェ広島の優勝パレード、見ました。
平和大通り、すごい人混み。予想された通りの混雑だけど本当にぎっしり人が集まっていました。前がほとんど見えない状態。上空も取材らしいヘリコプターが4機は飛んでいました。あとでYouTubeで動画を探すとサンフレッチェ広島 優勝パレードあり。
(2) 映画Back to the Futureで有名な車、デロリアン写真を360 citiesで発見。おそらく映画撮影時のものではなくてファンが内装を再現したものだろうと思います。パノラマで水平方向360度と、上下もきっちり撮影してあります。Toronto: Back to the Future DeLorean Interiorです。
(3) 広島市西区、己斐本町ウォンツ開店。ツタヤの向かい。
金曜日開店日の朝は割と混雑していたようです。ただし店内はそんなにすごく広いほどでもない様子。もしかして庚午の(スパーク横の)ウォンツの方が広いかも。
(4) 家庭で使っていたトースタ−が過熱。
「ラッセルホブス クラシックトースター」(肩の丸い形)が過熱してパンが黒焦げになりました。使用開始からたぶん1年くらいで焼け方の調整がうまく働かなくなっていましたが。ここまで真っ黒になると、そろそろ火事の危険性もあり。
家電はどこの会社も中国製造になってきたけど、設計とか検品で「労働の質の低い中国生産でも先進国レベルの品質に近づける」という工夫がされてるものです。だから中国生産でも日本ブランドとイギリスブランドでは差が出る。この(イングランドの)ラッセルホブス社のはダメだなあ、と感じました。

|

« 空港、ケーキ、小児科 | トップページ | 2012年落胆ニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空港、ケーキ、小児科 | トップページ | 2012年落胆ニュース »