« 国際眼科学会その3 | トップページ | 低価格SIM関連資料 »

2014.04.07

古書と珈琲36books

広島市、並木通りで新しい店を発見しました。「古書と珈琲 36books(さるぶっくす)」というカフェです。2013年6月オープン。ホットコーヒーは450円とやや高めの設定ですが僕はおおいに満足できました。コーヒーは浅煎り、中煎りを選べます。(お店で使っていた弁付きドリッパーはおそらく『CLEVER COFFEE DRIPPER』でしょう。)
36books_omote

 店の中にたくさん並んでいるのは画集が中心。洋書の画集、写真集がまず目立ち、他には日本語の小説、文庫、Casaなどの雑誌も少々。古書の品揃えはなかなか面白い様子です。こういう形態は「ブックカフェ」という呼び名もされているようです。今日は偶然歩いていて発見したのですが、入り口は割と分かりにくい作りです。コンクリートのビル入り口に、妙な通路。一階は今日の時点では貸店舗で空室。かかっていたCDは60年代モータウン系統のようなポップスでした。
住所:広島市中区中町1-4 レゴビル2F
電話:082-246-9087
営業時間:12:00-24:00で、店長さんとの会話では今は水曜定休とのこと。
場所の目印は並木通りの郵便局少し北西、「ステューシー(Stussy)」 の西、
STEREO RECORDS の北、最近閉店になったサンクスの北西、になります。
雑誌の記事ではCOAKI おサル印のブックカフェ「36books」記事(ドーナツ紹介詳しい)と、 ミルカひろしま「洋書とコーヒーを手に、アートな時間 36books 」記事。(壁画の写真あり) みてみて広島「レゴビル2階に新しく出来たブックカフェ...」と、「コーヒーと古書の店」(この記事では火曜定休と書いてあるが内容古い?)、
店の公式サイトは36books。facebook上では公式ページがふたつあるようだけど36booksレストラン/カフェが古い方で 36booksが新しい方かな、と想像中(または使い分け?)。twitter上では36booksです。また近いうち訪問してみようと思います。

|

« 国際眼科学会その3 | トップページ | 低価格SIM関連資料 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国際眼科学会その3 | トップページ | 低価格SIM関連資料 »