« 世界の独裁者いろいろ | トップページ | 広島市、走るコース(2) »

2016.01.23

ランニング補助アプリ比較

iPhone向けランニング補助アプリ(支援アプリ)の RunKeeper, Runtastic, Nike+ 比較記事を探しました。でも実際に走って検証するのがむずかしいせいか、比較した本格的な記事はあんまり多くないようです。

20160123run


「ランニングアプリを比較!「Nike+ Running」「Runtastic」「RunKeeper」「MyTracks」 1ページにまとめた文章。この記事筆者はRunKeeperを高く評価。2014年記事。
masalog ランニングアプリの機能比較1「RunKeeper」 、その続編で 2 Runtastic GPSと、3 Nike+と、4 Runmeterの4回分の記事にわかれています。非常に詳細な比較。4つの中では情報量の多い点でRunmeterを筆者は推薦。2014年記事。
Runtastic と RunKeeper の比較 (1) アプリ基本情報 ユーザー数など - フィットネスアプリ直接対決!  2015年の記事
スマートフォンで使える「ランニング支援アプリ」ベスト52012年。英文記事の翻訳、読者アンケートでのベスト5らしい。RunKeeper, Endomondo, Nike+, など。特徴の紹介はほんのひとことだけ。
NAVERまとめ...便利すぎる!ジョグアプリ元ネタは上記のmasalog記事など、寄せ集め。まとめ主のコメントもないので、比較記事としては少しチグハグ。
以上です。僕はRunKeeperしか使用経験ありません。小さな不満は、RunKeeperでの音声ガイドの音量が日によって小さい(音量ボタンで最大にしてもまだ小さい現象)ことですが、これはRunKeeper自体の問題なのか、iOSの方に問題が起きているのか、どうも不明です。今の所ほかには強い不満はないので当分はRunKeeper以外には乗り換えしない気がします。なお、明日のひろしま男子駅伝2016、約40年ぶりの大寒波が直撃しそうで天候が心配です。

|

« 世界の独裁者いろいろ | トップページ | 広島市、走るコース(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界の独裁者いろいろ | トップページ | 広島市、走るコース(2) »