« Blenderで文字と照明 | トップページ | 中国四国ブロック講習会 »

2016.07.13

Blender動く看板試作

今日はカーブに沿って動くカメラと上下に動く柱を作ろうと計画してみました。

秒間フレーム速度は30fpsで2秒間目標として60コマを作る。 カメラは看板中央に向かって 円弧を描くように動く。照明の動きはグルグル回る。柱が4本、上下。で、作業開始。柱も看板もすぐできる。ここでわからない部分に直面。  object >>>> Parent >>>> follow path >> follow pathで曲線通りにカメラは動くけど、「1秒間で曲線の端まで到達させる」速度の調整方法がわかりません。
なので follow pathの方式は今日はやめて、  insert keyframe で場所と角度を1, 16, 31, 46, 60コマ目で指定する方法をとりました。これなら確実に第xコマでこの場所、と指定できます。 option + マウスホイールでコマを前後させる操作が大変に便利。今後の課題は、複数のオブジェクトを「同じような動きをさせる」には Graph Editorあたりのグラフ曲線でどうするかという扱いです。
(完成したアニメGIFは1.8MBになってココログに掲載できないのでtwitter投稿だけです)

|

« Blenderで文字と照明 | トップページ | 中国四国ブロック講習会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Blender動く看板試作:

« Blenderで文字と照明 | トップページ | 中国四国ブロック講習会 »