« 広島市内、走行地図 | トップページ | TowerMadness2 Borderlands »

2017.06.21

時間制限のカフェが欲しい

昔から欲しいなと想像しているのが、時間制限をつけたカフェ、というやつです。 例えば2分単位とか3分単位で、早く席を立てば安く済む、長居をすれば高くつくという料金設定。

20170621b

例えばコーヒー1杯が250円でも10分以上は1分ごと座席料10円を追加とかそんな感じ。 もちろん「カフェではゆっくり座りたい」という人が多数派なのはよくわかります。僕の中でもじっくり飲みたい時もある。 だけど素早く飲んで去る時もたまにはあって、繁華街のカフェの行列とかを見ると短時間で飲みたい人を値段で優先する仕組みが欲しいと感じます。そして1時間2時間と粘る客の対策には時間割り増し制がいいという気もする。(ちゃんと時間に応じて払うなら堂々と長居できるという考えもある)20世紀なら時計の記録とかタイムカードだろうけど、今なら電子マネー、プラス、スマホの記録とかで割と柔軟な料金支払い制度も作れそうな感じ。先払いで400円で早く去れば返金、というのも電子的にできるかもしれない。誰かそういう店を作らないかなあ、と待っています。
 以下は、参考資料を三つ。(1). カフェで気兼ねなくネバれる限界時間と必要コスト (2). カフェでのパソコンや長居は何時間までなら... (3). ...時間制限なし…ママ向けカフェが (4). カフェで長居する客「お断り」で大論争(2013年記事J-castニュース)

|

« 広島市内、走行地図 | トップページ | TowerMadness2 Borderlands »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広島市内、走行地図 | トップページ | TowerMadness2 Borderlands »