« 2017年前半まとめ | トップページ | フォーサム2017大阪 »

2017.07.05

エアロバイク動画併用

以前に2017.02.25 「走る風景を動画再生」の記事を書きましたが、その後に関連の資料を探しました。マラソン動画に限らず、自転車関係も。今の所僕はエアロバイクは持っていません。

(1)  「iPadやAppleTV使いながらエアロバイクこいでると...」 iPad画面を40-50インチのTVにミラーリングで映して、エアロバイク。これは良さそう。エアロバイクは2万円から5万円くらい。なおエアロバイクの呼び方、日本語でもあまり定着してないような気もします。「フィットネスバイク」、「エアロバイク」、「エクササイズバイク」英語で Stationary bicycleあたりでしょうか。英語でもあまり決まってないような印象です。
(2)「エアロバイクにipadやiPhoneを固定させる簡単な方法 」 この記事で紹介のタブレット ホルダー cb 036 では、価格は1600円程度。
(3) 次は価格が100倍で約200万円。イタリア製品で「Ciclotte(シクレット)」。「部屋に飾りたくなるかっこいいエアロバイク」記事と、Ciclotte シクロッテ 蔦屋家電あり。驚きの値段。しかし見た目は最高。
(3) Rocket news 24記事「...Googleマップとエアロバイクで「イギリス縦断」に...」多分試作品の段階だけど面白い試み。サムスン社製VRヘッドセット「Gear VR」使用、開発者はAaron Puzey氏。 公式サイトはCycleVRこれ。

(追記2017.7.6)エアロバイク使用時間と機械の寿命。 「安いエアロバイクを買ってはいけない理由と唯一お勧め機種」の記事によると5万円以下の機種では連続使用時間が30分までの制限があるので、フィットネスバイクとして リーボック社の製品を買う、またはスピンバイクを買うのが良いだろうとの意見。 また「長いと値段が跳ね上がる!? エアロバイクの連続使用時間って守らないといけないの? 」では制限を超えて使うと早く故障するだろうとの意見です。

|

« 2017年前半まとめ | トップページ | フォーサム2017大阪 »

コメント

 おぉ!これぞまさに僕の著書「楽痩せ第2章運動編」の「インチキ商品を見抜け!」〜「退屈しない有酸素運動法」あたりに書いたことではありませんか!
 本格的な有酸素運動から遠のいて早数年。太りこそはしないものの、やはり身体はだいぶなまってきてしまりもなくなってきました(^^;
 先日FBでも「ノートPC台付きのエアロバイクが発売されるかも?」的な記事を読みましたが、この流れはインドア派には嬉しい流れです(^^

投稿: じぞう | 2017.07.07 00:08

え、そんな事「楽痩せ第2章」に書いてましたか?
(買ったけどきちんと読んでないのがバレバレ)
で、今急いで読んでみると.....
ほんとだ!書いてる書いてる。
「ウォーキングデッドウォーキング」のセリフに
今更ながら笑ってしまいました。
うむ。「楽痩せ第2章」もう一度しっかり読むことにします。
まだ買ってない人は kindleで「楽痩せ」シリーズをぜひどうぞ。

投稿: なおひこ | 2017.07.07 11:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017年前半まとめ | トップページ | フォーサム2017大阪 »