« 「日本スゲー」的なTV番組 | トップページ | 己斐本町近辺の工事など »

2017.08.03

老後アジア移住の問題。続編

以前に「老後アジア移住の問題」を書きましたが、その後に参考資料は増えたかなと調べてみました。

「老後の海外移住を考える方は必見」2016年記事。「介護のみかた」サイト。永住権を取る条件や、生活費の参考金額を地域ごとに書いています。オーストラリア、NZ、マレーシア、ハワイなど。「介護が必要な状態になった場合は、海外では十分なサービスが受けられない可能性があります。」と介護面の解説は少なめ。全体に永住よりも数ヶ月のロングステイを勧める論調。
「海を越える日本人高齢者〜老後をフィリピンで暮らす」2016年記事。 筆者は槌屋 史子 (つちや ふみこ)氏。移住した人間たちの統計をみて冷静に分析する文章。「フィリピン初の外国人向け介護施設ローズプリンセスホーム」での取材の内容もあって興味深い。
老後は海外移住! 海外在住歴15年のライターが徹底解説!2016年記事。 なぜか「すでに15年を海外で過ごす筆者」と言いつつ移住先の国の名前を書いてないところにがっかり(つまり記事の信頼度は低い)。「健康面の心配」の項目も現地で民営の医療保険に入ることをすすめるだけで、実際の病気の体験談が無し。(株式会社ネクサス・アールハウジングのサイト。)
「人気のマレーシア 海外老後移住の現実...」2017年記事。マレーシア移住 のリタイアメントビザの取得条件がここ10年で厳しくなってきた事などを紹介。全体にマレーシアへの移住は高めの生活費が必要だとの文章。

(追記2017.8.16 。老後はフィリピンで介護生活を送れるのか2014年記事、 「フィリピン・マニラ 日本人高齢者を受け入れる介護...」2013年記事では 「ローズ・プリンセス・ホームは、経営の混乱で日本人職員が全員退職してしまい、」と現状報告あり。 )

|

« 「日本スゲー」的なTV番組 | トップページ | 己斐本町近辺の工事など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「日本スゲー」的なTV番組 | トップページ | 己斐本町近辺の工事など »