« asics, mizunoの靴 | トップページ | マラソン大会参加歴 »

2018.03.15

広島駅食堂街など

生活メモです。広島駅食堂街、キャッシュレス決済、高血圧治療、糖尿病治療、などなど、最近、目についた資料あれこれ。

20180315b

  • 広島駅新幹線口の食堂街 ekie DINING---店のリストを見ると、くにまつ、我馬、麗ちゃん、など。気になる存在です。
  • 中国でモバイル決済が普及した本当の理由---この記事では、ダイヤモンドオンライン記事と、WEDGE infinity記事を読んで、内容を論評。鍵になったのは「清算機能」と「市場開放」であるとの主張。
  • 国立循環器病研究センター、減塩食について ---(一般向け減塩食の説明。ただし減塩食と血圧の根拠は書いていないので物足りない)
  • 「高血圧管理における食塩制限の必要性と減塩目標」河野 雄平---2007年。日本循環器病予防学会 。本文中で「米国合同委員会報告(JNC7)や 欧州高血圧学会/心臓学会のガイドライン(ESH/ESC2003)、 日本高血圧学会の高血圧治療ガイドライン(JSH2004)な ど、高血圧治療の主なガイドラインは食塩摂取を6g/日(Na100mmol/日)未 満にすることを勧めている 。」と明記。
  • 日本高血圧学会 減塩委員会報告 2012---PDF書類。米国、欧州の2005年、2007年前後のガイドラインも参考に引用。
  • 「塩がなぜ悪者にされたか?」---2016.09.01 筆者橋本壽夫氏は 日本専売公社の出身。取り上げている資料は 1988年インターソルト・スタディなど。
  • New eye drops could make glasses obsolete ...---目薬「ナノドロップス」、英文資料みるとレーザー手術の補助的な点眼。手術不要にはならない。この英文記事もわざとタイトルで手術の言葉を隠しているから、誤解を狙っているのかも。 一部ではこの英文記事をもとに日本語記事が出ていて、 『近視や遠視を治す革命的な目薬「ナノドロップス」が爆誕! これからはメガネ不要の時代』とかの刺激的なタイトルで掲載されている。
  • 「HbA1c管理目標に関する衝撃の声明 7%以上8%未満に 米国内科学会」---(ログイン必要)2018年03月14日 medical tribune記事。米国では糖尿病ガイドラインが乱立している、という現状を紹介。学会によっては7%以下だったり7%以上だったり。
  • 熊本宣言2013 ---日本糖尿病学会が発表した「熊本宣言2013」。糖尿病患者の血糖管理目標値を【HbA1c 7%】未満とするもの。 (なお日本糖尿病学会サイトはxoopsで管理されているかも。推定。)

|

« asics, mizunoの靴 | トップページ | マラソン大会参加歴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« asics, mizunoの靴 | トップページ | マラソン大会参加歴 »