« 豚肉しょうが焼き | トップページ | 鶏肉レシピのメモ »

2018.04.02

交通事故死者数の減少

運転免許の更新に行きましたが、講習で印象に残ったのはここ60年間の日本の交通事故死者数です。(s23)1948年頃で4000人くらい、死者が増えて1970年頃に16000人くらい、そしてまた減って現在2017年で4000人くらいです。 免許更新講習なので分析が大まかなのは許すとして、自動車の保有台数に触れてなかったのは残念でした。そして死者数が減った原因も、「シートベルトか、エアバッグか、車体の強度改善か、」など諸説あるとしながらもはっきりしないままでした。

20180402b

 今、帰宅して資料を探すと、 交通事故の発生件数と死傷者数の推移と減少傾向の理由という記事(スッキリ自動車保険)では、 1985(s60)年の高速道路シートベルト着用義務、1992(h4)年の一般道路シートベルト着用義務、が書かれているのでシートベルト着用義務が死者数減少に一番、寄与しているのではなかろうか?というのが僕の想像です。(とはいえ、s60年からh4年までは死者数少し増えているけど)他の、飲酒運転の厳罰化とかは実施年を調べてません。

他の資料だと、平成26年警察白書で 2 交通事故死者数の減少幅が縮小している背景で、主に最近10年間(h16---h25, 2004-2013年)を分析。シートベルト、ABS、飲酒運転などについて統計を紹介。なお平成29年版警察白書もあり。

|

« 豚肉しょうが焼き | トップページ | 鶏肉レシピのメモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豚肉しょうが焼き | トップページ | 鶏肉レシピのメモ »