2015.01.03

TowerMadness2 C7M10

C7M10 "Ghoul" in 13 min 23 sec
iPad用 TowerMadness2 という戦略ゲームの話。2014年春にTowerMadness2, C5M1世界一の記事で書いた時はキャンペーン5番  マップ1番 (C5M1表記)で世界一位だと豪語してましたが その後ずるずると他の人にタイムで超えられて現在はその面で13位。 さてTowerMadness2では何ヶ月おきに新作のキャンペーンが無料で追加されます。最近よくプレイしていたのがC7M10 "Ghoul" グールというマップ。グールの意味は死体を食べる屍食鬼(ししょくき)だそうです。自分なりに戦略に改良を加えてクリアするタイムを15分、14分、と縮めて行き、13分23秒を達成。なんとか現在は "Ghoul"で世界9位に入りました。

Tm2c7m101323

気をつけたポイントは ◎主力はミサイルと稲妻光線。それを支えるのがスタンガンと相乗効果。終盤で軽くレールガン。 ◎ミサイルと稲妻光線はエイリアン通り道から少し奥まった場所に配置して黄色クモの火花を避ける。 ◎増強する順序は最初のミサイルと稲妻光線を最上級レベルにあげるのを優先。補助的なスタンガンの増強はひかえめ、ぐらいに。
(以下オマケ。広島県立美術館での 「広島が生んだデザイン界の巨匠 榮久庵憲司の世界展」展示よかったです。アストラムライン列車、キッコーマンしょうゆ卓上びん、ヤマハのパワーアンプなどなど。同時に展示のあったマツダのクレイモデルもよかった。)

| | コメント (0)

2014.05.25

TowerMadness2, C5 to C6

 iOS戦略ゲーム、TowerMadness2ですが、その後 C5M1の面では4月に世界1位のタイムを達成したものの世界1の座を守れず、5月25日の時点で世界5位にまでズルズル下がりました。また別の面でC5M10のThe Hidden Passage;「秘密の道」では13m24s86で世界6位。 以下に campaign, map の名称リスト、C5-C6を書いておきます。
なおC1M1という風に書いているのはキャンペーン campaign 1のマップ map 1という意味です。
map name list
5;Bo's Daydream;ボーの白昼夢
5.1;Pinewood Way;松林の道
5.2;Gadget Greens;ガジェット・グリーン
5.3;Buttercup Farm;キンポウゲの花畑
5.4;Ancient Lake;いにしえの湖
5.5;Snowgrass Trail;スノーグラスの小道
5.6;Everfrost Glacier;深い霜の氷河
5.7;Kronos' Orchard;クロノの果樹園
5.8;Scorched Mesa;焼けた台地
5.9;Bobsled Creek;ボブスレーの小川
5.10;The Hidden Passage;秘密の道

6;Nostalgia;ノスタルジア
6.1;Fimbulvinter;フィンブルヴィンター
6.2;Aliens' Landing;エイリアンズ ランディング
6.3;Mistletoe;ミストルトー
6.4;Flock's End;フロックス・エンド
6.5;Chance;チャンス
6.6;Micro;ミクロ
6.7;Borderlands;ボーダーランズ
6.8;Dune;デューン
6.9;Endurance;エンデュランス
6.10;Mini;ミニ

過去の記事はTowerMadness 2 map (stage) name listと、TowerMadness2 その2と、TowerMadness2 その3と、TowerMadness2, C5M1世界一をどうぞ。

| | コメント (0)

2014.04.30

TowerMadness2, C5M1世界一

有名でないけどiPad用ゲームで TowerMadness2 という戦略ゲームがありまして、その C5M1, Pinewood Way, (松林の道) という限られた場面で time 10m26s56 という「世界一位」を獲得できました(自慢話)。ここ2日くらい数人の間で世界記録を縮める熱い戦いがあったので、経過を書いておきます。
Tm2c5m1pine

(1) 日本時間4/28深夜あたりにこのゲームの「新ステージが追加」と公式発表。
それを見て「新記録でトップにたてるチャンス」と感じた僕はそのC5M1というステージで面クリアの時間短縮に努力、
11m14sで世界1位を獲得。
(2) その後寝て、朝、記録を見ると別のFredC君が10m59s新記録で1位になって僕は2位へ転落。
(3)さらに後、別のyarkryton君が10m59sを出して僕は3位に転落。
(4)僕が発奮して再挑戦。10m57sで1位となる。
(5)yarkryton君が大きくタイムを縮めて10m34sで1位を奪う。
(6)僕がまた工夫して再挑戦。10m26s で1位となる。
というのが今の流れです。こんな事やっててホントにいいんだろうかと軽く反省してます。
(その後2014.5.16では世界第4位です...なかなか一位を守るのはむずかしいです。)
(その後2014.6.27では世界第10位です。)
(その後2014.7.15では 9min58sec86で 世界第7位です。)

| | コメント (2)

2014.02.21

TowerMadness2 Volcoria

TowerMadness2 Volcoria
「3.9 ボルコリア」面での攻略法を書いてみました。
最初はレールガン、対空砲、 プラズマで開始。
Towerm2volc1

途中にミサイル追加、対空砲をミサイルに置き換えて、レールガンを追加、
あとはそれぞれを補強すれば、ほぼ直線の通路で大丈夫でした。
Towerm2volc3


最終的にはミサイル2台、レールガン2台、プラズマ5台です。
Towerm2volc6

余談ですが画面スクリーンショットはNexus7で撮影、そのままGoogle Driveで保存、あとでMacOSX上でGoogle Driveからブログ記事に転載しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.20

TowerMadness2, Nexus7

iPadでしばらく遊んだTowerMadness2。これのAndroid版を試してみると、初代Nexus7 (2012年発売16GBモデル、1280*800pixel, 1.3GHz)でも充分遊べることがわかりました。動きも悪くありません。検索単語"TowerMadness2 Nexus7"とか"Towermadness android"で探してもプレイ解説記事が日本語や英語であまり多く見つからないということは、まだAndroid版の利用者は増えてないのかもしれません。(またはゲーム開始から一週間くらいはプレイに熱中してブログ書くヒマも無い、という状態の人が多いのか)
当めだまカフェ日記の、これまでのTowerMadness2記事をまとめておくと、
(1).iPad用TowerMadness2ゲーム概要の説明。
(2).TowerMadness2 その2有料アイテムはほぼ買わずにプレイを進められる点を検証。
(3).TowerMadness2 その3動画の共有方法など検証したけど詳細は不明。なんとか自分のプレイ動画とコメントをアップロードする事はできてます。
(4).TowerMadness 2 map (stage) name list TowerMadness 2 のステージ日英名称リスト。「ステージ」「マップ」どう呼ぶのかは不明のままです。
(5).TowerMadness 2.9 Arroyo strategyマップ2.9「アロヨ」での攻略法です。
(6).6回目が今回の記事「TowerMadness2 Nexus7」。

なお、iPhone Game castの「TowerMadness 2 ... 面白さは届かず」記事では、前作TM1に比べて難易度がさがり簡単になったこと、300円【ウール倍増】を買わないとタワーの高レベル化がなかなか進まないことを指摘しています。

| | コメント (0)

2014.02.17

TowerMadness 2.9 Arroyo strategy

TowerMadness 2.9 アロヨの攻略です。 (iOSゲーム) 以下のやり方で攻略モードでクリアできて星4個獲得できるはず。
Tmad2_2_9abc

島の名前を (北)上列A, B, 中列 C,D, E (南)下列 F,G,H とします。
A島は塔3本。C島は木が一本。D島がモアイ像。E島は塔一本。 F島は塔一本。Gが上下に長い島。

左上D島の北に迫撃砲2台、D島の南に迫撃砲1台置いて通路を塞ぐ。さらにG島の南に迫撃砲1台。 中央部 A島とG島の間にミサイル1台、対空砲1台置く。(対空砲がやや南寄りがおすすめかもしれない。南経由の飛行型少年を撃墜するため)
すると敵エイリアンの地上進路は主に南にくだりF島の南を通り、北にのぼるようになるはず。
UFOを呼んで開始。
以降は北の端とE島とを結ぶ線に迫撃砲3台設置、その後貯金がふえたらレールガンをE島H島の間に設置。
中央部 A島とG島の間には、ミサイル東(または南)に増強効果塔を設置。
その後G島の南に二台目の対空砲設置(これは無くてもクリアできる)。
補強(upgrade)の手順は中央部ミサイル、中央部対空砲、レールガンの順でよいはず。
レールガン増強の直後に 33面前後の巨大クモ、巨大赤円盤はぎりぎり倒せるはず。
以後、G島の南の対空砲は補強はしてもしなくてもよし。
中央部(A島G島間)のミサイルと対空砲を主に補強していけばよいはず。

| | コメント (0)

2014.02.01

TowerMadness 2 map (stage) name list

TowerMadness 2 map ( stage or level ) name list

(in English) Here is a map name list for TowerMadness 2. Each name is written in English and Japanese. If you find any mistake, please tell me. Feel free to copy.
(in Japanese) いつか役立つと思って TowerMadness 2 のステージ名称リストを作りました。誤字脱字の指摘は歓迎します。自由にコピーして利用して下さい。
Tmadness2yt


1;The First Encounter;初めての遭遇
1.1;New Dawn;新たな夜明け
1.2;Willow Bend;ヤナギの曲がり角
1.3;Mill Valley;ミル渓谷
1.4;Fairview Field;フェアビュー平野
1.5;Sheiva's Garden;シーバの庭園
1.6;Huntsman Hills;ハンターの丘
1.7;Double Cross;ダブルクロス
1.8;Embarcadero;エムバーカデロ
1.9;Serpentine;サーペンタイン
1.10;Roundabout;ラウンドアバウト

2;The Blistering Sun;強烈な太陽
2.1;Pharaoh's Cradle;ファラオのゆりかご
2.2;Sezzling Sands;灼熱の砂
2.3;Diamond Dunes;ダイヤモンド砂丘
2.4;Wandering Desert;さすらいの砂漠
2.5;Lost Oasis;失われたオアシス
2.6;Palm Village;パーム村
2.7;Crested Canyon;ギザギザ渓谷
2.8;Imanhotep;イムホテプ
2.9;Arroyo;アロヨ
2.10;Dotson Flats;ドットソン平原

3;Winter is Coming;冬の到来
3.1;Icicle Ravine;ツララ峡谷
3.2;Snowblind;スノーブラインド
3.3;Frigid Creek;極寒の小川
3.4;Flake;雪の結晶
3.5;Daggerfrost;短剣フロスト
3.6;The Chilling Fields;凍てつく大地
3.7;Frozen Frontier;凍った未開地
3.8;Whirlwind;つむじ風
3.9;Volcoria;ボルコリア
3.10;Helmy Pass;ヘルミー峠

4;Worlds Collide;異種世界の衝突
4.1;Cascade;小さな滝
4.2;Loma Verde;ロマ・ベルデ
4.3;Lost Temple;失われた神殿
4.4;Snowmelt;雪解け
4.5;Permafrost;永久凍土
4.6;Lizard Pass;トカゲの小道
4.7;Slithering Sands;流砂
4.8;Silica;シリカ
4.9;Haven;避難所
4.10;Expedition;探検隊
=========================

| | コメント (9)

2014.01.28

TowerMadness2 その3

(1).動画の共有方法は謎?
プレイ動画を記録する方法はあるけど、その後アップロードするダイアログの、右上のshareボタンと下のshare Replayボタンの使い分けが不明。一度自分でアップロードをした動画もどう探せば見つかるのかわからず行方不明。今後の課題です。
Towerm2trailer

(2).攻略「2-8 イムホテプ」imhotep A案。武器選択はレールガン、対空砲、ミサイル、プラズマ砲の4種類。最初レールガン二台を下寄り(ピラミッド南南東と、道をはさんでその南東側)に設置、その後はプラズマ砲を二台、 あとは対空砲、レールガンを徐々に増やす方針。タイミングの目安は、40面まで対空砲は3台以内で充分。ミサイルはピラミッド東(右)がよさそう。

(3).攻略「2-8 イムホテプ」B案。他の人の動画を見ると、シンプルにミサイル missile 4台とプラズマ砲 plasma を1台だけでクリアしている動画を発見しました。自分でも再現できました。場所はピラミッドの南側に4台分のミサイル。ピラミッド東側(三本の塔の右)にプラズマ。手順はミサイル2台設置、次に右に、プラズマひとつ、プラズマを二回増強、その後ミサイル4台に増やしたあとでミサイルを徐々に増強、でよかったはず。

(4).寒い土地での戦いは、時々武器が凍り付くので指で叩いて氷を溶かす必要があって忙しいです。凍る音もしっかりピシピシ鳴ってくれます。

(5). 攻略 「2-10 ドットソン平原」。ミサイル4台(レベル3まで使用)と、相乗効果1台(レベル2まで使用)と、レールガン1台(レベル2まで使用)で充分。 二本の茶色の塔の東と南、に、相乗効果塔を囲むようにミサイルを設置。のちにレールガンも設置。(初盤はミサイル3台を4台に、次にレールガン、次に相乗効果塔、の順に設置。)ミサイル増強を二台くらいしたあとにレールガン増強の手順でたぶん大丈夫。

図はYouTubeでのTowerMadness2 公式予告動画
==========
追記。 以下は第三ステージ(レベル)寒い場所での名称のメモ。
3.1 ツララ峡谷
3.2 スノーブラインド
3.3 極寒の小川
3.4 雪の結晶
3.5 短剣フロスト
3.6 凍てつく大地
3.7 凍った未開地
3.8 つむじ風
3.9 ボルコリア
3.10 ヘルミー峠
現在の成績。3.10 ヘルミー峠で 7.51秒で13位に入賞。ミサイル3台、レールガン1台、相乗効果1台、あとはオマケにプラズマ砲を少し。

(2014.8.16追記。C5M1 Pinewood Way, (松林の道) で数日間「世界一位」をとった記事はTowerMadness2, C5M1世界一を参考に。)

| | コメント (0)

2014.01.27

TowerMadness2 その2

ゲームTowerMadness 2の記事の二回目です。iPadでプレイしています。今回のTM2ではAndroid版もあります。

(1) 今iPad用。、期間限定値下げ。
通常500円が今は300円のようです。気になる人は買うなら今。急いで500円で買った僕のような人は、200円分だけ人より早く楽しんだと自分に言い聞かせましょう。値下げ期間がいつまでかは不明です。

(2) 考える要素は増えた実感。
 絵柄がソフトになったものの、頭で考える事は多いです。暑い土地では武器が加熱するし、はじめにそろえる武器を吟味する必要もあるし、前作に比べて、考える要素は増えました。(寒い土地では武器が凍るそうです。まだやってませんが)「侵略モード」で羊全員を救いクリアしなければ、星★を四つ獲得できないし、悩みます。

(3) 参考になる日本語記事。
 今のところ1/27月曜の時点で、日本語でのレビュー記事は「 iPhone AC番外レポート:TowerMadness 2」と、あとはNAVERまとめの、TowerMadness 2 攻略・Wiki・レビューまとめ【アプリ】で探してみてください。

(4)グラフィックは秀逸。しっかり3D表現。音声のステレオ感も立派。戦闘中のBGMが無いのは僕の好みに一致。

(5)果たして有料アイテムは必要かどうか?
どうも有料アイテム(課金アイテム)を買うと有利になりそうな印象ですけど、ケチな僕はまだ有料アイテムを買っていません。ひたすら基本の武器だけで戦っております。

(追記2014.1.28)
(6) 高得点者のリプレイ機能が減っているのが残念。TM1ではリプレイ再生中も2倍から8倍まで可変速度再生できるという超親切機能だったのですが、TM2では速度一定のみ。

攻略。「ギザギザ渓谷」では中盤からレールガンを3台4台と増やして、レールガン数台、対空砲数台、ミサイル1台とあとは通路作りの迫撃砲を少々、くらいのバランスで攻めるのが自分なりの攻略法。

| | コメント (0)

2014.01.24

iPad用TowerMadness2

iPad用ゲームTowerMadness2 (TM2)が出ました。前作のTowerMadness HDは一年間じっくりプレイしましたが名作ゲームです。
Tm2sheep

あらましは、敵宇宙人がおおぜい攻めて来るのであらかじめ舞台にたくさん大砲を仕掛けて置いて、その進路をふさぎつつ大砲で敵を撃破、という感じです。敵は次第に強いものに変わっていくしこちらも大砲を途中で増設、補強していき対処します。
 新作TM2では四ヶ国語対応になって日本語説明もまずまず良好、誤字一部にあるくらい。(旧作TM1では日本語無し。)武器の種類が変わり、武器設置の操作方法も一新。敵キャラクターも顔付きが代わり、また「ウールをためていけば新規の武器追加ができる」という仕組みに変わりました。
 まだ最初数面しかやっていないので全容はつかめてませんが、操作の便利さは、初代と比べて一長一短という感じです。武器の増強(upgrade)の操作方法は第一作は対象武器にくっついたコンテクストメニュー方式、第二作は対象武器とは離れた場所にある画面情報のメニュー方式。第一作のほうが今のところは好きなんですけど、そのうち慣れるかもしれません。

| | コメント (0)